忍者ブログ
自然操術・気功・鍼灸 新しいタイプの鍼灸院です。リラクゼーション目的でもご利用頂けます。
[122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



力を使わない、腕を使わない・・などよく聞く話ですが

これは、先生が動く時の感覚を言葉にしたもので

事実を語ってはいないという処が大切な処だ。


力を使わないとは、力を使っている感覚が無いような、力の使い方をしている・・ということ。

腕を使わないとは、腕を使っている感覚が無いような、腕の使い方をしている・・ということ。


この点除老師は、具体的に事実を語られます。


腕を使わないとは、

「胴体の大きな筋肉群を多く使い、腕の筋肉群は少なく使う。

肩関節周囲の筋肉は繋ぐことのみに使用し、胴体で腕を動かす。

したがって、肩のフィーリングは腕を動かしても変わらない。」

とまあ私の記憶ではこんなところです。



そんな訳で徐老師の背中の筋肉群はデカイ。



 
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログランキングに参加しています。
最新コメント
[05/09 NONAME]
[04/28 Y.K]
[07/19 naagii]
[07/04 naagii]
[06/29 naagii]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ten ten
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
素材提供:Fine 素材提供:chanomi photo by hanamaru.