忍者ブログ
自然操術・気功・鍼灸 新しいタイプの鍼灸院です。リラクゼーション目的でもご利用頂けます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




当院で行った、ストレス解放の一例です。


患者さんは、40代の男性で、職場に皆から嫌われている人がいて、ストレスになると

その人がどんなに嫌な奴なのかを、感情豊かに説明してくれます


こういう情景は、普通に見られるものですが・・・

冷静に考えると、変なことなのです。

なぜなら、この時に嫌な人は目の前にいませんし、彼に何もしていません。

しかし彼は、今ここで起こっている事のように、リアルに嫌悪しています。

このリアル感が余分なものなのです。


記憶に、リアル感を伴うのは

身体も感情を記憶しているからです。


つまり、彼の身体が「嫌悪した状態」でロックされているので

頭で思い出せば直ぐに、リアルな嫌悪感が再現される訳です。


施術により、心と身体の悪の連鎖を解除しますと、余分なストレスから解放されます。


彼の感想は・・・

あれから、その人に会うと、嫌なのは嫌なんだが

その後に、「この馬鹿やろう!どうしてそうなんだ・・・云々」と、悪口を考えようとしても


考えられないんです。楽になりました。・・・とのことです。


このように、嫌なものは嫌だけど、それで終わり。


それだけ、余分なストレスから解放されるのです。










 
PR


45才男性

症状は、全身が疲れてだるい。休んでも、眠っても疲れが取れない。

このような場合、疲労感は全身に感じますが、実際疲労を回復できないでいるのは

一部分であるということがよくあります。

この方の場合、腰椎2番あたりに、疲労部位がありましたので

そこを中心に、関連部位を施術することにより、元気を回復できました


このように、人により体の使い方に偏りがあり、

それが蓄積しすぎると、自分では緩めることが難しくなることがあります。

疲れは溜めすぎないようにしましょう。


(写真は由布岳です)







 


60歳女性

症状は 「朝起きて食事の準備をする時に、腰を突き上げるような痛みがあり

片手をつきながら料理しなければならない。歩く途中で何度も休まなくては歩けない

ふくらはぎが痛い。足先がジンジンしびれる。」


2つの整形外科で診てもらったところ

脊柱管狭窄はあるけど、手術するほどではない。痛み止めでも飲むしかないと言われ・・

「なんだか見放されたみたいで暗い気持ちになりました。鍼灸でなんとかならないでしょうか?」

と患者さんの紹介でいらっしゃいました。  


私としては、「じゃあ望みがありますね」ということになります。


なぜなら、原因は筋、靭帯等、神経周囲の軟部組織による神経圧迫の可能性が高いと

思ったからです。


施術は腰を中心に鍼とレイキマッサージ。

初回から痛みは軽減され、週一回の施術で10回行った時点で

腰の痛みは無くなり、歩行途中で休むこともなくなり、ふくらはぎの痛みと足先のしびれ感

は少しあるが、生活の質は格段に良くなりました。



このように、お医者さんであまり打つ手が無くても、なんとかなる事がありますから

諦めないで下さい。





 



疲労回復の為に施術をしている人から、こんな相談を受けました

患者さん 「抑えきれない食欲に悩んでいます。例えば食後30分位にまた猛然と食べたくなり

その衝動を抑えきれない事が度々あります。お医者さんに聞くと、食欲があることは

健康な事ですと言はれるんですが・・・そうでしょうか?

このままではメタボ一直線になりそうだ」


私 「そりゃあ、健康とは言えませんね。東洋医学では異常です。調整をしましょう。」

ということで、鍼灸、レイキマッサージにより五臓のエネルギーバランスをとり

に「落ち着いて良く味わいながら食事をして、適量食べれば満足する」

という情報をインプットしました。

これはレイキのディプログラミングという

好ましくない習慣を改めるためのテクニックです。


一週間後に様子を聞くと、異常な食欲は無くなったとのことでした。

良かった

 
HOME
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
ブログランキングに参加しています。
最新コメント
[05/09 NONAME]
[04/28 Y.K]
[07/19 naagii]
[07/04 naagii]
[06/29 naagii]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ten ten
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
素材提供:Fine 素材提供:chanomi photo by hanamaru.