忍者ブログ
自然操術・気功・鍼灸 新しいタイプの鍼灸院です。リラクゼーション目的でもご利用頂けます。
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



開運法願望達成法・・・なんて魅力的な言葉なんでしょう

では、なぜ開運や願望達成を望むのでしょうか?


それは、幸せになりたいからですよね。

さらに言うなら、私達が何かをするのは、幸せになりたいからですよね。

このことに異論はないと思いますが、どうでしょう。


ではここで声に出して「私は幸せでありますように」と3回唱えてみて下さい。

どうですか?素直に心から言えましたか。

言えなかったとしたら、大問題ですよ。

「心の基本」がぶれています。

基本がぶれていては結果は望めません。



世の中には「願望達成」が目的になってしまい

幸せを見失うことは少なくありません。


本当の目的「幸せになる」ことを見失わないようにしましょう。





 
PR


自然操術とは、特定の技術体系を指しているのではなく、

コンセプトであり、施術者の心構えです。

健康になる働きは、その人の心身自体に在るのだから

心身の流れを整えて、健康になるように導く技術を指しています。

自分の技術で良くしているのではありません。


例えて言うと

家庭菜園でキュウリを収穫したとします。

この時私たちは、「これは、私が作ったキュウリです。」と思いがちですが・・

本当は「これは、私がキュウリが成長する条件を整えた結果実ったキュウリです。」

というようなものです。



写真は近所の友好的なすがまま猫です。



 


「健康は最高の得である」とは釈迦の言葉です。


なぜなら、もし病気になったら治療にお金がかかるし、その間仕事も出来ません。

大病であれば仕事を辞める事になるかもしれません。大変な損ですね。

仕事で成功するにも、人生を楽しむのにも、冥想をするのにも、健康は大事な基本です。


それではあなたは健康をどれだけ大切にして生活しているでしょうか?

それを知るのに便利な指標があります。


お金と時間です。

健康であるためにどれだけのお金と時間を投資していますか?

遊興費(時間)と比べてどうでしょうか?


最高の得
をしましょう
 



先日、病の起源というテレビ番組で、腰痛研究の最前線についてやってました。

それによると、診断のつく腰痛は全体の15%で

ぎっくり腰は殆んど原因が分かっていないそうです。

また、心理的ストレスによる腰痛があることが、科学的に分かってきたらしく

福島県立医科大学では心身医療科と整形外科が連携して

腰痛治療にアプローチしていました。

そこのデーターでは、慢性腰痛の3割の人に心理的要因があったということです。


当院においても、慢性痛の治療には心理的アプローチは欠かせません。


例えば、長いこと痛みと付き合ってきた人は、症状がかなり改善されてきても

また痛くなるのでは」という不安な心

ほんのわずかな痛みを大きくしてしまう事があります。


こういう場合レイキのディプログラミングで過剰な不安を取り除き

心をリセットします。


何を食べるかについて、気を使う人は多いでしょうが

食べ方について意識している人はどうでしょうか?


食べ方と言っても、本来当たり前のことをするということなんですが・・・

即ち「よく味わって、その食物が体内に入ることを意識する」ということです。

普通私たちは食事の途中も、お喋りやTVや妄想に夢中になって

「食べる」という事を全うしていないのではないでしょうか?

これでは、「食べた」という事を、一部しか認識できず

食べたという気になれず、食べ過ぎになりがちです。


本来、味覚嗅覚などは、身体に合うものを選択しうるものですし

必要量も分かるはずです。


せっかくの楽しみである食事ですから

食べる時、話す時・・と小さくメリハリを付けて

食べるという事を全うしましょう。

美味しさがよく分かり、食べ過ぎも防げます。

 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
ブログランキングに参加しています。
最新コメント
[05/09 NONAME]
[04/28 Y.K]
[07/19 naagii]
[07/04 naagii]
[06/29 naagii]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ten ten
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
素材提供:Fine 素材提供:chanomi photo by hanamaru.