忍者ブログ
自然操術・気功・鍼灸 新しいタイプの鍼灸院です。リラクゼーション目的でもご利用頂けます。
[164] [161] [160] [158] [157] [155] [154] [153] [152] [150] [149]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

ある日公園で中国刀を練習していて

パトロール中の警官から、職質をうけた私は

「これはアジア大会でも種目としてあるスポーツの一つで危険ではない」旨を告げ

警官は本部に問い合わせて、「まあいいでしょう、持ち運びは袋に入れて下さい」

ということになりました。


後日その公園で、母子や老人が憩うそばで小中生が軟式野球をするのを、度々見かけた私は

これは危険だな・・どうするか?そうだ警察に注意してもらおう。ってことで問い合わせたところ


「それは公園の管理者である市に言ってみて下さい」とのこと。

なるほどと市に聞いてみると


「それでは、現場を確認して野球をしてはいけないという看板を設置しましょう」とのこと

な~るほどこれがお役所仕事か!と


教育委員会の学校教育課に聞いてみると



「貴重なご意見ありがとうございます。

市に問い合わせてみて、その公園が野球が禁止かどうか確認して後に、

校区の小中学に連絡しましょう」とのこと


私は・・「そんなの禁止だろうと良かろうと、危険なのは分かっているから、直ぐに

学校に言って止めさせれば良いだろうが <このバカチンがぁ!>
 」と

声を荒げるのでした

 
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お役所に仕事をさせる
お初にお目にかかります。
お役所仕事の雛形として陳列しておきたいお話ですね(笑)
こんな裏街道もありますが、いかがでしょう。お近くの民生委員に苦情としてお話になってはいかがですか? 良識ある民生委員なら、公園に立て看板を立てるよう市に進言し、学校の安全委員会で事例として注意を呼びかけるはずです。学校は朝礼で子供たちに注意するか、プリント配布するでしょう。
世の中、コネで動いてますからね。とは、なんと師の言葉です。日本が民主主義かどうかは知りませんが、顔を知っていることが最重要な社会であることは仕方ないみたいです。
いや、回りくどいことをするより、遊んでいる小中生の頭にげんこつを食らわせたほうが早いか……。
でも、先生がしょっ引かれちゃいますね。(:_;)
ところで、そんなことよりも!!
先生、怒ったんですか?????   ワクワク♡
naagii 2013/06/15(Sat)17:24:44 編集
無題
なるほど、そういうルートもあるんですね。
参考になりました。ありがとうございます。

少し怒りましたよ

<このバカチンがぁ>は心の声です・・

武田鉄也のものまねでやります。するとその下らなさに、笑いがこみあげ怒りを中和するという脳内一人芝居です。


ten ten 2013/06/15(Sat)21:34:51 編集
無題
怒りを中和する自分専用の処方箋ですね。いいですねぇ。解毒作用のある携帯用常備薬、私もひとつ用意したいですね。
武田鉄矢のものまねはちょっとムリかな。
う~ん。「月にかわっておしおきよ!」ってとこでしょうか。
先生知らないでしょう(^^;
武田鉄矢風<このバカチンがぁ>をぜひ生で見てみたいです。
naagii 2013/06/16(Sun)22:15:52 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
ブログランキングに参加しています。
最新コメント
[05/09 NONAME]
[04/28 Y.K]
[07/19 naagii]
[07/04 naagii]
[06/29 naagii]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ten ten
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
素材提供:Fine 素材提供:chanomi photo by hanamaru.